刺激になりやすい成分を排除しているサエルクリーム

 

多くの雑誌でも紹介されて、様々なベストコスメとして受賞しているサエルクリーム。

 

サエルクリームは、敏感肌や乾燥肌の方向けの薬用美白クリームなんですが、そういう肌質の方にとって気になるのは、やはり“どんな成分が入っているか”ですよね。

 

サエルクリームは敏感肌専門のコスメブランドであるディセンシアから販売されているというだけあって、成分などには細心の配慮がなされています。

 

ディセンシアのコスメでは、肌に影響を与えるアルコール、香料、着色料、紫外線吸収剤などは全てのアイテムにおいて排除されているのが特徴なんです。

 

さらに開発されるにあたっても考えられるだけの安全性テストが行われ、皮膚科医立ち会いのもとでモニターテストを受けているので、安全性においても信頼できるブランドです。

 

美白効果が期待できる成分は?

 

サエルクリームには、美白や抗酸化の働きがあるビタミンC誘導体、炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kの2つの有効成分が配合された医薬部外品です。

 

厚生労働省から肌に何らかの効果があるとして認可された成分を有効成分と呼び、医薬品と化粧品の間に位置づけられています。

 

その他、

 

  • コウキエキス 抗炎症効果が高く、メラノサイト刺激因子を抑える働きを持っていることで、美白効果が確認されている。
  • ムラサキシキブエキス 高い抗酸化力を持っている。
  • アルニカエキス 抗炎症や血行促進をサポートする。酸化の原因を分解させる働きがある。

 

といった、敏感肌特有の悪循環されたしみサイクルをストップさせるために、3つの天然成分が配合されています。

 

加えて、安全性が高いポーラ研究所のオリジナルの成分などを配合させ、敏感肌の方でも安心して美白を実現できるアイテムとなっているんですね。

 

美白に効果の高い成分を配合しているスキンケアはたくさんあると思うんですが、サエルクリームなどディセンシアのシリーズは、

 

美白については世界的な権威を持つポーラ研究所において、同じ成分でも高純度のものが配合されているそう。
内容から言って、美白効果が期待できますよね。

 

敏感肌の美白コスメだから保湿成分も贅沢!

 

実は、美白成分は肌の乾燥の原因になることが多く、保湿はとても重要なんです。

 

乾燥しがちな敏感肌ならなおさら。

 

ということで、サエルクリームには保湿効果が高い成分や独自の技術を採用し、しっかりと保湿ケアができる内容になっているんです。

 

その保湿ケアとして、

  • 保湿成分にナノ化されたヒト型セラミド(セラミド2)
  • 技術として肌の水分や美容成分を閉じ込めて外に蒸発するのを防ぐヴァイタサイクルヴェール

を取り入れることで、潤いのある肌をキープすることができるんです。

 

ヒト型セラミドは保湿効果に優れていることから、敏感肌や乾燥肌用のコスメによく使用されている成分ですよね。

 

ヴァイタサイクルヴェールは、ディセンシアが誇る特許技術で、肌の保湿を担い、紫外線や刺激からガードするバリア機能のサポートをしてくれます。

 

 

このように、サエルクリームは保湿に関しても十分に期待できるクリームなんですね。

 

 

実際に「10日間のモニターで潤いや透明感を実感できた人が9割近い」という、ディセンシアのデーターもあって、美白ケアと敏感肌ケアを同時に行うことで、短い期間での効果の実感を得ることができるんですね。

 

敏感肌の方は特にコスメ選びには気を遣うと思いますが、世界的権威であるポーラ研究所でしっかりと厳選され、効果が高いと認められた成分が配合されているサエルクリーム。

 

よくない肌サイクルをストップさせ、肌を修復し、キレイな素肌を取り戻すことができるため、肌質を選ばずいろんな方に支持されています。

 

サエルクリームで、今まで叶わなかった美肌を手に入れましょう!!

 

ディセンシア「サエル」の公式サイトはこちら